亜熱帯ジャンクカメラ・オートバイサーフィン

ネットオークションのカメラ・レンズの相場を知り安く買って時には売ってホットな写真ライフを楽しもう。気分はもう亜熱帯! 追記:オートバイ(バイク)・ツーリングの話もあり

KIF_2215.jpg
(60~70年代生まれのイルクーツク人にとっては泣きたくなるくらい懐かしい風景だ)

「悪意のあるアプリケーション」って言い草が拙僧は好きなのよ。「脱法ハーブ」とか「有害図書」と同じくらいに。21世紀になって干支を1周したんだから「暴走族」ってのもオブラートに包んで本質を全く解決しないコーボク的な表現にしてほしいな。「はるなあいさん」が昼間の国営放送に登場なさる、寛容で語彙が豊富な国なのだから、真面目に考えてほしいな。いや、あんまり真面目に考えてもらっても困るけど。本来、税金はもっと国益に直結する使い方でないとな。

DSCN6230.jpg

妻が「ポテロング」を買ってきたのよ。なんだか、モリナガが会社に売りに来るらしい。ううむ、どっかの保険屋みたいだなあ。それはイイんだが、「萌えキャラ売り」なのよ。モリナガもかよ・・・。

DSCN0315.jpg
(大陸だって「萌えキャラ売り」なんだよなあ)

どこも、カツカツな商売なのかなあ。北米の量的的禁輸緩和や雇用統計の向上も、モリナガには関係ないだろうしなあ。ちょっとモリナガの75日線とか200日線とか見ようかなあ。多機能チャートとローソクも。

Image46_20131117014950f1a.jpg
(ちょっとムカつくからミール20mmにアクロスの組合せで撮ってやった)

拙僧の出生行政区であるイルクーツクも「萌えキャラ売り」だ。地方産業や自治体と「萌えキャラ」の連携はイルクーツクは早い方らしい。後年に飯能が「萌えキャラ売り」で追随したときには、初めて飯能に勝った気分だった。先日、名古屋の「女子と接触をしなくても許される幸せな方々」と飲む機会があったのだが、イルクーツクの「あの橋を渡った向こうに何かしらの花が咲いていたような気がするな」という萌えアニメは名古屋でもメジャーらしい。その「橋」って、イルクーツク語で「公園橋」の事なのかなあ。拙僧は、その萌えアニメを観ていないのよ。ちょっと観てみたい気もするんだけど、「もう20年以上も前なので忘れさせてほしい、様々な不祥事」を思い出しそうで怖いのよね。拙僧の所属していた埼玉県でx番目に馬鹿な極虎一工業高校の記憶なんて思い出したくないじゃないですか。今でも帰郷時には同級生や先輩後輩と飲むんだけど、イイ思い出にさせてほしいんですよ。

CIMG0743.jpg
(本来ならイルクーツクのカリスマは彼であろう)

しかし、拙僧のササヤカな期待とは裏腹に、アラユル消費層と「萌えキャラ売り」のコラボレーションの展開は圧倒的だ。スターリングラードの反撃以降のソビエト軍の進撃のようにな。しかし、地方自治体の思惑通りに金が落ちているとか限らないぞ。確かに房総半島の奥からイルクーツクまで「橋」を見に来るかもしれないが、地元の商店街に金を落とすのは別問題だ。「豚肉の味噌漬け」なんて買わないぞ、「女子の機嫌と無関係でいられる幸せな待遇の連中」は。いや、「豚肉の味噌漬け」の御味は良好だ。でも、どういう経路で帰宅するか知らないけど、最終的に外房線に乗る頃には傷んでいると思うな。

P1110550.jpg
(番場通りで「街コン」は成立するのかねえ。そんなに多くの飲食店なんてあるか?)

名古屋の痛い方々の会話の中で「声優系アイドル」という、旧世紀には死滅した生態系が生き残っているのを確認したが、関東でも健全なのだろうか。拙僧はイルクーツク女子との接触は僅かなんだが、新宿まで呼び出したことがあるのよ。そしたら、弟さんがついて来たので「ああ、メシ代だけ消費するパターンか」と思ったら、弟さんは「声優系アイドル」の何かしらのイベントで消えたのよね。それで残ったピンクハウスで着飾ったイルクーツク女子と何かあったかと言うと、何もなかったっすよ。白状すると、26歳かそこらの拙僧の処理能力を超えていますよ。怒鳴り散らしながらローレルを転がすピンクハウス女子は。元国連勤務の北京女子を相手にする方が遥かに楽だ。それで北京女子も頼みもしていないのにインド系女子を連れてきたりして、拙僧の処理能力を越えちゃうのだが。

DSCN6232.jpg
(自作PCだって「萌えキャラ売り」だ。AMDっすよ。タミヤの「モコちゃん」元気かなあ)

拙僧は「浮気」という趣味に全く関心が無い。「浮気」ってのはリスクの割にリターンは不満足だ。いや、そもそも拙僧は妻が初めて接した女性であり、以降も女性との接触は無い。しかし、妻からは

「常に女子の目を意識し、男子としての自覚を保つべし。」

と訓示されているので、昨日も大連女子と来週のカラオケの約束を取り付けたよ。拙僧は単車とロードスターNA8と幾つかのカメラやレンズの事だけで人生を乗り切りたいんだけど、師団長兼妻のドクトリンなので仕方ないよな。歌は下手なので恥ずかしいというんだけど、資本主義圏では下手な歌を暴露するのが価値観なのだ。一党独裁の国と比べると面倒だが、仕方ないな。なので「我是イ尓的好朋友」以上のセクシーな歌を覚えるように言っておいたよ。

DSCN6233.jpg
(インチネジとミリネジの違いを萌えキャラが説明してくれる)

「萌えキャラ売り」も、拙僧に対して無利益ではない。萌えアニメで採用したカメラが高騰するケースがあるのだ。なので捨て値で拾ったフジフィルムのシングル8シネカメラを、かなりイイ値段で売り切った。

144-4439_IMG.jpg

キヤノンFTとかニコマートELとかも取り上げてくれないかなあ。売るほどあるから。

水着
(我們打倒萌萌客楽!!)
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

まいどです Rikkie師匠。

>"街コン"・・・
 こう言うのの元祖は、"沼島の春"でしょうか(ちょっと違うか?^^)。
 昔々の彼女(地方出身)の兄ちゃんが、"嫁探し"のために、
 こっちに毎週末ナンパしに来てましたが、"いやそれは無理だろう..."
 っとは言えませんでした^^;)。

  • 2013/11/19(火) 16:43:39 |
  • URL |
  • 鍛冶屋 #xw27v.Lk
  • [編集]

どもども、鍛冶屋殿。

”沼島の春”は知らないのですが、カップリングは魅力的な事情らしく、TV番組の押しもそうですがネット上でも広告が多いですね。地方自治体主催のカップリングパーティーもあるし。楽でしいなあ。

元カノのお兄さんの行為は、(山梨県の)大月から六本木までナンパしに行ったようなものなのでしょうか。それは、極めて難しい戦争になったでしょうねえ。

  • 2013/11/20(水) 04:24:22 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]

萌なんて今時珍しい"再生産可能な大衆文化"なんで、商材として目立つのではないかなと思ったりしてます。
行政が乗り出すぐらいまとまった人数を対象にできるご当地コンテンツなんて映画ぐらいだったわけですから、一時ブームと解っていても踊らにゃ損々ってノリですなw
個人的はダッコチャンよりは長続きするけどパンダほど長期政権では無いのではないかと推測(笑)

  • 2013/11/21(木) 01:13:41 |
  • URL |
  • 無尽探査機 #-
  • [編集]

どもども、無尽探査機殿。

”特定の萌えキャラ”がヒットになれば特許物として持続的に収益を生むし、”萌えキャラ”自体はムーブメントの一つですから、コラボレーションで横展開も縦展開も可能ですよね。

拙僧が嬉しいとすれば、”萌えキャラ”とのコラボレーションでミリタリーのジャンルが展開し、”萌えキャラ”のムーブメントの終了後も、ミリタリーの展開は持続してほしいですね。難しいですけど。
昔としてネット時代ですから、ニッチな情報を媒体に継続的に掲載するにもコストが掛からないから、希望はあると思うのですが。

日本人はお人好しで付き合いがイイですからね。あっしは「千秋が可愛い」ってのに20年以上、抵抗しているのですが。

  • 2013/11/21(木) 14:10:27 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]

最近は何でも萌えキャラつけてきますね。クラシックカメラの時も驚きましたが、「日本溶接構造専門学校」のは驚きました。日本溶接新聞の溶接新聞では最近「溶接女子」なる連載記事もあります。
モコちゃんのRC講座でしたっけ?懐かしいなぁ。

  • 2013/11/24(日) 15:54:20 |
  • URL |
  • まさ #jYbOzkUY
  • [編集]

どもども、まさ殿。

ううむ、「溶接女子」ですか。「アルミダイキャスト溶接女子」と「ステンレスTIG溶接女子」が対決するのが「伝統的なアーク溶接対決」だったりするんでしょうか。
そのうち、「砂型鋳造先輩女子」とか「NCミッション系旋盤女子」とか現れるんでしょうねえ。

そういうのを笑っていいのかもよくわからないなあ。当人(発案者)は真面目かもしれないし。

モコちゃんってプラモだと思うんですが、RCも担当していた気もします。
日ペンのなんとかさんも、コアなファン層を形成しているらしいんですが。

  • 2013/11/24(日) 17:50:36 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

Rikkie
  • Author: Rikkie
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

09 « 2017/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

プロフィール

Rikkie

Author:Rikkie
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR