亜熱帯ジャンクカメラ・オートバイサーフィン

ネットオークションのカメラ・レンズの相場を知り安く買って時には売ってホットな写真ライフを楽しもう。気分はもう亜熱帯! 追記:オートバイ(バイク)・ツーリングの話もあり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
「太平洋戦争の開戦は日本軍の攻撃だったが、経済的にはアメリカによる攻撃で戦争に至ったのだ。」

 拙僧は某大学の夜間講座を受講しているのだ。ジャンルは「ベーシックビジネススキルアップ」である。何しろ、拙僧はこの10年間ヒモに近い生活をしていたのでビジネスの世界から遠く離れているので、少しは知恵を授かろうと思ったのだ。

 ちなみに講師は毎回変わるのだが、ほぼ中小企業診断士である。拙僧は権威主義が大嫌いなので、大学の教授とかそのヒエラルキーの方だと咬みついてしまうから、カウンセラーにも「大丈夫ですか?また、やっつけちゃおうとか思っちゃうんじゃないですか?」と心配されたのだが、中小企業診断士だと講義の端々で「商売する時には呼んでね」と営業が入っていて、逆に拙僧などは分かり易くて好感触なのだ。それで、ちょっと年配の講師が講義の後に一杯やろうと提案したのである。そいうのって、旧時代的で参加する方は拙僧くらいだろうと思っていたのだが、拙僧を含めて8名が残った。なので、近くの安飲み屋に行ったのである。そこで講師が発言したのが先の文言だ。
IMG_8582.jpg

 勿論、いきなりそんな話にぶち当たったのではない。拙僧が話を向けたのは、「人材育成の基本」の講座で受け取ったレジュメに関心深いことが書いてあったのである。題材は「日本型経営の変遷」のくだりなのだが、「組織理念」のカラムとして以下のように記述していたのである。

1950年~ ・・・ 家族的経営

1970年~ ・・・ 集団主義

1990年~ ・・・ 個人主義

2010年~ ・・・ 新集団主義

 講師の言いたかったことは「集団主義」から「個人主義」への変遷の際に、欧米(概ね米だな)から単純に能力・成果主義を導入したのだが、それは日本型経営には向かなかったということなのだ。無論、伝統的な日本型経営に問題が無かったわけではないが、導入があまりにも軽率で不適切だったとのことである。拙僧はリアルに「個人主義」の世代だったが、拙僧のようなソフトウェアエンジニアにとっては能力・成果主義は分かり易い。単純に年に1500万円(仮)の利益を稼いだのだから、年収は500万円台でないとおかしいよねって話だ。そういうのを直接、社長にぶつけるというのが拙僧の20代だった。しかし、そういう業種はどちらかというと稀であろう。能力・成果主義は「ノルマ達成」や「セクション間の疎遠」に繋がり、日本型経営でメリットであった長期経営計画や総合品質管理に悪影響を及ぼした。だって、能力・成果主義って言ったって、評価する方はそんなレクチャーを受けた訳ではないし、そもそも評価する方の能力・成果はどうなのよって話だ。
IMG_0004.jpg


 それで拙僧が関心を持ったのは現在の「新集団主義」である。今の若い連中は個人の突飛な能力を発揮したいとか、自分の生まれ育ったコミュニティを飛び出して何かを成し遂げたいとか、そういうことは全く関心が無い。関心があるのは緩い連帯である。それは、mixiのコミュニティでもいいし、拙僧が発言したのは「AKB的連帯感」である。ちょうど、ボロッソン殿のデモの御写真を拝見してそういう気分だったので、次のように続けた。「現在の新集団主義は自然発生的な物で、かつてのカリスマ的リーダーや共通する強いスローガンで集まるのではない。連帯は緩い物であり、個々の思い思いは異なっても、共通する薄い意識で連帯感を維持している。かつて、拙僧の若い頃はおニャン子クラブであった(無論、その頃から秋元はいけ好かないと思っていたが)。これは会員番号を割り振り、番号の強弱によって階級制を作る競争的集団だったのである。現在の若者は個人個人のスキルは高い物の、評価をされることに極端に抵抗がある。なので、AKBのフォロワー層というのは階級的意識を破棄して、曲がりなりにも選挙という手段でセンターを決めている。これは、新しいネット時代的な民主主義のモデルはないだろうか。」。それに対して講師は

「それはその通りである。しかし、明確なリーダーを持たない集団は統制が効かなくなった時に、コントロールが出来ない。なので、民主主義的ではあるが危険な集団である。」

と仰るのだ。なので、「明確なリーダーを持たない集団主義は確かに危険を孕んでいる。ナイジェリアやリビアはネット時代的な集団によって独裁政権が倒された。しかし、我々日本人のような一定以上の教育を受けているコミュニティは統率的な行動が可能だが、彼らの国々では宗教くらいしか共通項を持たない。宗教は多分に宗派に分かれており、闘争的な危険な勢力も含まれている。これは、ネット時代の集団主義の危険な一面である。」と続けて応えたのだ。それで、飲む席で「トヨタ的なカースト主義や何故x5の過剰な会議主義ではスピードで現代自動車に敵わない」「韓国人は実際のところ、アメリカを強く憎んでおり、その原因は徴兵時代に受けた屈辱的な演習の経験とIMFでえらい目にあったからだ」「靖国問題で世界中が反日運動を起しているような報道があるが、実際に騒いでいるのは大陸と半島くらいで、東アジアの一部だけである。マカオやタイ、フィリピンなどは親日的だ(それは、拙僧はどうかなと思います)。」「単純な成果・能力・成果主義はアメリカの都合による押し付けである。バブル期に日本経済が落ち込んだのは投資の失敗であり、日本型経営の失敗ではなかった。」などという会話が交わされて、冒頭の言葉に至ったのだと思う。思うというのは、拙僧は早々に赤ワインのデカンタを一人で開けてしまったので、酔っぱらってしまって良く覚えていないのだ。だから、個々の会話も講師と拙僧のどちらが発言したのかも良くわからないのだが。

 それで、講師を二人で熱くなってしまったのだが、勿論、他の方々もいるわけで、あまり二人で燃え上がっても良いことではないな。なので、なんかのタイミングでテーブルを後にした。実は、席がとれなくて2つのテーブルに分かれたのだ。要するに、女子の居るテーブルに移ったのである。実は、前から目をつけていた女子が居たのだ。それで、割と込み入った話をしたのだが、それは割愛しよう。

DSCN3233.jpg

それで、懐かしき90年代の旗艦カメラと言うとニコンF4とEOS1Nなのである。確かにマッチョな個人主義のカメラであるな。一方はアナログ感覚を残し、一方は削除している。しかし、共通するのはフールプルーフであり、どちらも失敗し出来ないシチュエーションを想定したカメラである。ちょっと、ペンタックスZ-1も入れてみたが、この頃からペンタックスは一眼レフカメラの正論を外す挑戦をしているように見えるな。それが、現在のKデジシリーズやQシリーズに直接的に繋がっているとも思えないけど。

そういう意味で言うと一見ではクラスが分からないミラーレス一眼は新集団主義に沿ったからなのだろう。パナのGなんてすごく安いから、1つ調達してカメラ女子のコミュニティに混ぜてもらおうかなあ。でも、絶対に使わないだろうなあ。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

だはは、割愛された方のお話の方が興味あるかも!!!って俗っぽい私でありました。
冒頭の時代による変遷は面白いですね。
やはり勉強しにいかないとダメですね。狭い世界にいてはこのようなことを考えることさえないので、非常に勉強になりました。

ちと考えてみるとしかし、日本は、、、日本になる以前から、、、神代のむかしから、日本はリーダーを嫌いそれぞれ足を引っ張り続け、収拾がつかなくなると適当な人を祀り上げる。。。
この列島にはそんな呪縛があるのではないかと思ったりします。
卑弥呼を祀り上げてそれぞれの豪族たちがやっと手打ちにした。
最近の研究だと日米開戦も惰性で始まってしまった、、、だれかが米国との開戦は無理だといってほしいが、自分は見栄で言えない。
開戦が決まった会議で、だれもがウソだろ!!と思った。。。

最近、大手あきんどの劣化が著しいように思え、、、だってユニクロなんか生地破れやすいですしね。ズボンの縫い目じゃなくって生地自体が破れるのは、いくら私が肥っているからと言ってもユニクロのズボンだけです。
種類だけ揃えて品質は良くない。

そんな中そんな奴らが導入した成果主義などは制定した連中が劣化しているのでどうにもならないように思います。
あのユニクロのような企業のトップを祀り上げるのは、どうも経済界や日本の社会自体の劣化ではないでしょうか。

そんな中でがんじがらめに縛られるばかばかしさは、今の若いコたちは良く知っていて、古来からのゆるやかな連帯の良さを悟ったのでしょうか。

赤色毒餃子国に物言えぬ経団連会長のタヌキじじいも、毒餃子や、メラミンミルク、地溝油を食べ続けていただきたい。

そのような劣化したあきんどたちの記事ばかり書く日本経済新聞を読むことが、大学入試に、社会人になってから必要とされるなどは、劣化を伝染させる諸悪でもありましょう。堕左翼の新聞もナニですが。

とにかくF4、EOS 1、はいうに及ばず、サムライ、ミライ、L1など、全能感にあふれていた時代。。。今から思えば滑稽ですが、ちと懐かしくもあります。

  • 2013/06/15(土) 00:00:14 |
  • URL |
  • 横須賀与太郎 #-
  • [編集]

どもども、横須賀与太郎殿。

女子との会話は興味深い物でした。34(歳)くらいかなあと思ったら、ガッツリ37歳でバツイチ。拙僧の関心は急速に勃興しましたね。なんか、習い事を方々でやっていると言っていたので「そういう誰かから評価されるものではなく、自分が自分勝手に評価をする趣味を持つべきだね」などと言ったような言わないような、「恋愛?ああ、ヤメヤメ、もう懲りたでしょ?あと3年はやらない方がイイね。」などと無責任なことを言ったような言わないような。婚期を逃して幸福を逃す女子が一人でも増えればよいと思っている拙僧なのですが。How about IBARA road。

カリスマ的指導者による国政というのはアジアでは良くあることにしろ、建国神話に出てくるような血脈がひとまず残っているのは稀でしょうね。何かと信憑性に問題はあるのでしょうが。大陸も半島も政権が変われば一族惨殺ですからね。
戦前の「神話の方」に対する意識というのは、その当時現役だった方から聞いても「路電でも九段下では某方向には尻を向けられなかった」という方と、「人間宣言なんて今更何を言っているのか笑っちゃったよね」という方がいらっしゃって、イマイチよくわからないんですよね。誰しも自分の青春時代は明るかったと思いたいですから、フィルターがかかるのも人情なのですが。

ユニクロはそんなに悪くないですよ。勿論、ビジネスロジックは関わりたくないなって感じですが、三河ではユニクロ製品は質が高い方です。世の中には「AKAのれん」とか「島村」とかいろいろあるんすよ。それより良質な物となると西武デパートかラコステとかブランドショップの選択肢しかありません。拙僧にはラコステもブランドなんすよ。名古屋だって「OLD NAVY」とか今更できているんですが、あっしがバンクーバー時代に相当貧乏でも「OLD NAVY」なんかで買わなかったですよ。スワロフスキーなんて「貧乏なカナダ人が、まあ買える。」という程度のブランドだったと記憶しているのですが。

「なんとなく村全体で幸せになろうよ」っていうのは、割と本質を突いている気もします。とはいえ、スイスやデンマークみたいな小ぶりな規模の国ならともかく、日本くらいの世帯になると誰かがガッツリ稼いで頂かなくては困るのも事実ですしねえ。12人くらい「オンリーワンではなくてナンバーワン」を目指す日本人がいてくれれば都合がよいのですが。

大陸は向こう10年の間に気の毒なことになりますよ。センカクに向けた矛先も割に合わないと見て南沙に向けたじゃないですか。米と何かしらの手打ちにしたんでしょうけど。じゃなきゃ、韓国との演習でB2なんて飛ばせないですからねえ。あれが使い物になるのかは大陸も知りたいところでしょうし。

人類が全能になりうると勘違いしていたときが幸せなのか、どうせタカが知れているんだからハードル下げようよというのが幸せなのかは良くわからないんですけどね。拙僧も定職が無いですし。

就職のために高校生のころからブログを始めて、ボランティア経験をアピールしなきゃなんて、世知が無い世の中ですよ。それは時代で仕方ないにしろ、徒競走でお手を繋いでゴールってのは詐欺ですよねえ。競争しないで生きていけるなんて嘘なんだから。あっしが20代のころに比べたって、シビアな世の中ですよ。個人情報一つとったって。

  • 2013/06/15(土) 01:21:44 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]

>>割愛された方のお話の方が興味あるかも!!!
右に同じく^^)。

毎度です Rikkie師匠。
何時もながら、なかなか興味深い話題ですね。
>年表・・・
自分は、これより5~10年前倒しかなっと感じますが。

しかし、こう云いたい事を上手く文章に出来るってスンバらしい事と思います。口下手筆下手の自分には、なかなか思うように言葉になりません^^;)。

  • 2013/06/15(土) 13:40:53 |
  • URL |
  • 鍛冶屋 #-
  • [編集]

どもども、鍛冶屋殿。

割愛した女子との話はちょっと触れましたけど、37歳でバツイチってのが拙僧のやる気を引き出しましたね。これがコーギャルさんとかだとまるで関心が無いのですが。

いえいえ、文章は何しろ皆様に楽しんで頂きたいですから、結構、悩みながら書いているんですよ。
それでに、個々の単語で敏感に反応するヤカラが付いてきても嫌ですしねえ。

  • 2013/06/15(土) 17:00:37 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

Rikkie
  • Author: Rikkie
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

07 « 2017/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

Rikkie

Author:Rikkie
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。