亜熱帯ジャンクカメラ・オートバイサーフィン

ネットオークションのカメラ・レンズの相場を知り安く買って時には売ってホットな写真ライフを楽しもう。気分はもう亜熱帯! 追記:オートバイ(バイク)・ツーリングの話もあり

先日、名古屋から帰りに名鉄のキヨスクで何気なく森永のコーヒー牛乳を買った。昼間からカップ酒で一杯やっていたので酔い覚ましで買ったのだ。そのままの息では妻にばれてしまう。それは兎も角、パッケージに目をやると見慣れたカメラを発見した。
DSCN2748.jpg

フェド3である。これは「セピア色の森永」というコラムで、昭和20~30年代の森永販売店の小話などを綴っている。しかし、フェド3である。フェド3は1960~80年代まで生産されたもので、昭和30年頃の発売だから時代的には大外れはしていない。しかし、当時の日本でソビエト製カメラが簡単に流通していたとは考えられないな。
DSCN2192.jpg

そんな重箱の隅をつつくように時代考証のズレを指摘するのはクールではない。気になるのは何故、昭和20~30年代のアイテムとしてフェド3が選ばれたかだ。日本ではフェド2とフェド5は良く知られるがフェド3はマイナーである。見てくれとしてはニコンSやキヤノンのLマウント機の方が気が利いていると思うのだが、案外、カメラにも肖像権があって、文句が言われないようにマイナーなソビエト機を選んだのかもな。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

FEDの中で一番すっきりしてますもんねぇ。
FED好きとしては不格好な方が好きですが、国産のカメラに近いのはこの機種でしょうね。
FED-4やFED-2だとなんかびっくりしちゃいますもんね。

  • 2012/11/17(土) 21:23:11 |
  • URL |
  • 横須賀与太郎 #-
  • [編集]

どもども、横須賀与太郎度殿。

確かにライカを増築したようなフェド2やデコレーションの感のあるフェド4/5に比べてスッキリしていますね。
ソビエト物は安いとつい手を出してしまうんですよね。やっぱり金属係数が大きいからでしょうか。
実際には重くて稼働率は低いのですが。

  • 2012/11/18(日) 06:47:23 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]

う~ん、私なら見逃してしまいそうなコラムですがさすがです!
こうした嗅覚が、掘り出し物をつかめる才能なのかも知れませんね!
わたしももっと目配りしなくっちゃ!!

あっ・・・
HNがなぜか自動に挿入されていたようで、これまで「たまはる」となっていたものはすべて「ぴんぼけ」による所業でした。
われながら何にも確認せず投稿してしまい、反省しきりです m(__)m

  • 2012/11/18(日) 12:58:41 |
  • URL |
  • ぴんぼけ #-
  • [編集]

どもども、ぴんぼけ殿。

コメントを頂きありがとうございます(mm。
フェド3は結構好きなカメラなのでピンときました。
TVでもちょっと出てくるカメラに、つい目がいきますよね。
あっしは単車野郎なので、CMにちょい出する単車も気になってしまいます。

  • 2012/11/18(日) 14:33:51 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

Rikkie
  • Author: Rikkie
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

08 « 2017/09 » 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

プロフィール

Rikkie

Author:Rikkie
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR