亜熱帯ジャンクカメラ・オートバイサーフィン

ネットオークションのカメラ・レンズの相場を知り安く買って時には売ってホットな写真ライフを楽しもう。気分はもう亜熱帯! 追記:オートバイ(バイク)・ツーリングの話もあり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
Image44.jpg
(ひとまずヘクトール13.5cmF4.5で撮影していることだけでも褒めて頂きたい)

メインブログでも報告させていただくのだが、先日、友人の主催する水着ポートレイト撮影会に参加させていただいた。
まったく、持つモノは良き友人である。

Image142.jpg
(今や高価なアクロスを使いまくり)

ポートレイト撮影でも、その他のジャンルの撮影でも同じだと思うのだが、初めから撮影したい絵が頭の中にある方と、その場で思いついた思いがけない絵を撮影する方に分かれると思う。後者はスナップ撮影に多いだろうか。
拙僧などは完全に後者で、ポートレイト撮影でも最初から撮影したい絵はない。いや、実際にはポップティーンとか赤文字・青文字系ファッション誌をブックオフで買って勉強するのだが、根本的に頭のメモリが上等でないので全く覚えていないな。

Image202.jpg
(拙僧は晴天下でくっきり影が出るポートレイト写真が大好きだ)

それでどうするかというと、モデルさんとコミュニケーションをとる。基本的には褒めまくりだ。褒めて褒めてモデルさんのいい顔を探る。拙僧には最初から取りたい絵は存在しない。探るのだ。上手くいけば以外なモデルさんの表情を引き出すことができる。上手くいかないと悲しい結果になるのだが、それはそれで業(カルマ)というものだろう。

IMG_2422.jpg
(コダックの撮像素子が描く色彩に惚れたオリンパスE-500だが、そろそろ不具合が出始めた)

そういうのは、シリアスなポートレイト撮影を献立する方からすると馬鹿みたいに思えるようだ。モデルさんも馬鹿じゃないかと思っているかもしれないな。しかし、拙僧の世辞に乗ってくれることもあるのだ。そういうのは素人撮影の醍醐味だと思う。

IMG_2478.jpg
(キヤノンEOS-M(初代)で、このショットを撮るのだけでも褒めて頂きたい)

問題は撮影スタイルではない。別に人に馬鹿みたいに思われても一向に構わないしな。モデルさんに嫌われるのは困るけど。
困ったのは、拙僧の体力で今回のポートレイト撮影会は午前と午後のほぼ一日だったのだが、午後は明らかにスタミナが切れてしまい、終盤は頭が回らずモデルさんに休憩していただく次第だった。こういうのはモデルさんにとっては失礼だろうな。

それにしても、このところの拙僧は単車ツーリングでも午後2時辺りになると疲労が隠せない。梅雨前に一回り歳の若い女子と日帰りツーリングをしたのだが、午後3時よりもかなり前の段階でスイーツ時間を申請した。疲労が隠せなくなったのだ。

この夏の猛暑は半端ないらしいし、今からキャンプツーリングも不安だ。どうやったら鍛えることができるのだろうか。
スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

ヘクトールのカット、肌の質感がよく出てますね。

私も以前、知り合いの手伝いで、学校の卒業アルバムの撮影というのをやっていたのですが、Rikkieさんと同じように、しゃべりながら、被写体をノセて撮ってました。

特に学生さんなので、こっちが愛想がないといい表情にならなかったですね。

ただ一応ポーズは決まっているので、その点は楽でしたね。

その頃は、多い日は、一日に40〜50人撮ってましたから、もうあんまりポートレートはいいかな、と思ってしまいます。

私も不惑前ぐらいから、いろいろ身体の辛さを感じてきました。もうすぐ41ですが、なかなか思うようにいきません。

  • 2016/07/09(土) 10:00:08 |
  • URL |
  • なお #NnBeiuvc
  • [編集]

どもども、なお殿。

前回は現像で失敗してしまったヘクトールのネガですが、今回はびっとしたものになりました。ピントを外したりフレームを外したり、距離計機での135mmは中々大変ですが、決まると嬉しいものです。

卒業アルバムの撮影ですか。それはとてもハードな仕事ですよね。確かにポートレイト撮影はもうお腹一杯というのはわかります。

30歳台になって20歳台の時のペースで動けないことに驚くのですが40歳からの衰えの加速は恐ろしいですよ。

鍛えるのも限界があるし、うまく付き合っていくしかないですね(--。

  • 2016/07/10(日) 06:50:50 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

Rikkie
  • Author: Rikkie
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

Rikkie

Author:Rikkie
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。