亜熱帯ジャンクカメラ・オートバイサーフィン

ネットオークションのカメラ・レンズの相場を知り安く買って時には売ってホットな写真ライフを楽しもう。気分はもう亜熱帯! 追記:オートバイ(バイク)・ツーリングの話もあり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
DSCN0852.jpg
既に財源は底をついているのだが、戦火はやむことが無く、既に拙僧麾下の各種師団は崩壊している。もはや、抵抗を続けているのは外人部隊と狂信的な親衛部隊のみである、というのがこういう心情を表す適当な言葉だろう。
与太は兎も角、今回の物件の出品価格は1円であり、そのまま落札してしまった。フラッシュガンは兎も角、キヤノン製ベローズの価格としては安いと思ったのだが、よく見ると「ベローズR」なのである。これがGSXRなら「おおっ、クロスミッションのRモデルか」と色めき立つのであるが、これはキヤノンRシリーズ用のベローズなのだと入金直前に気が付いた。我々が良く知るFL/FDマウントとどこが違うのかというと、口金具は同じなのだが自動絞りのギミックが違うのだ。いわゆるスーパーキャノマチックという奴で、この機構を拙僧は明確に説明できないのでキヤノンカメラミュージアムを参照していただきたい。手持ちのFL/FDマウントのレンズも付けることはできるが絞りが連動しないのである。もっとも、そもそもこのベローズは自動絞りには対応していない風に思える。試しにFD50mmF1.4を付けてみたのだが、自動絞りが効かないどころか、開放のみになってしまう。撮影距離もベローズを最も縮めた状態でも結構なマクロになって、無限遠やらスナップ域で使えるものではない。多分、ベローズ用のマクロレンズがあるのではないだろうか。
DSCN0859.jpg


拙僧としても本気でこのベローズで物撮りをしようというのではない。例のアンティークカメラから取り外したレンズを活用できると思ったのだ。中判蛇腹カメラのレンズや大判レンズならバックフォーカス的にも使い勝手があると思う。何しろ姿がかっこいい。これだけで送料込みで741円を払った甲斐があるという物だ。
DSCN0855.jpg


実はフラッシュガンも欲しかった。というのも今年春の名古屋中古カメラ戦役で多数のM級バルブを大量に確保したのである。手持ちのFP級のコンパクトなフラッシュガンで使えると思ったら、座金が合わなかったのである。
今回のブツは使えそうな雰囲気だが、既に消滅した22.5VのBL-015を使うので、直ぐには配備できない。同等品も秋葉原の電気屋にあるようなのだが、単価2000円と聞くとシャレには高すぎる。なんでも100円ショップで単5電池大の12V電池が存在し、直列にすると仕えるらしいのだが、ちょっと先延ばしの趣味として楽しめそうだ。
DSCN0857.jpg
スポンサーサイト

テーマ:フィルムカメラ - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

Rikkie
  • Author: Rikkie
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

Rikkie

Author:Rikkie
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。