亜熱帯ジャンクカメラ・オートバイサーフィン

ネットオークションのカメラ・レンズの相場を知り安く買って時には売ってホットな写真ライフを楽しもう。気分はもう亜熱帯! 追記:オートバイ(バイク)・ツーリングの話もあり

P4120001.jpg
(南信州は桜が満開でした)

過日、4/12~13に、行きはR152を使って下道オンリー、帰りは高速道路一部使って帰ってきた。

いつもより遅めの9:15にO市の自宅を出発、県道477からR031、県道77から県道363からR473といつものコース。設楽町の新段戸トンネルまでは45分で着いたので、いくらかは回してやる事ができたのでは。

R151に出てから北上。工事が多く、片側1車線の交通規制でしばしば四つ輪の団子を抱えたが、軽くスルー、家から2時間もかからないで長野県の県境を超える事ができましたわ。

P4120006.jpg
(どうも、長野県と静岡県がグルになって横移動を阻止しているのではと思うのだが)

ところが順調に行ったのはここまで。R151からR418へ左折するとR152方面は全面交通止め。なんだかR473のR151~R152間も全面交通止めだったし、わざと横移動ができないように工事しているのだろう。
交通警備員のおっちゃんに聞くと道が悪い林道だが、抜け道があるという。あっしは20代のころはオフ車でダートを走っていたこともあるし、インパルスでダート経験もあるので気さくに迂回。

P4120004.jpg
(画像では急勾配が表現できないのが残念だ)

ところが林道はあっしの想像したような優しいダート路ではなく、コンクリート舗装が崩壊したなかの荒れっぷり、それはそれでいいんだけど、急勾配の下り坂は参りました。こんな道でも軽四輪(4WDでしょうなあ)は上がってくるので路肩に寄せたのだが、ブレーキをかけた状態でも単車がずりずり下がっていく始末。これは下るのは何とかなっても、道を違えたとなれば登るのは相当困難だと頭を悩ませている。すると、登ってきた軽ワゴンのおっちゃんから、ひとまず道の先には「おきよめの湯」というR418に出られると情報を得たので、心配ながらも下る。幸い、R418に出ることはできましたね。

P4120008.jpg
(どっかの迂回路で見つけた滝)

R152に出てから快走して北上。いつの間にか三東南信自動車道に出てしまいました。いずれにしろ矢筈ダムキャンプ場をした見るる予定だったのですが、見落とすとは気分がハイになっているのだろうか。

蛇洞林道をサクサク上ると、さっきまで桜が綺麗だったのに季節はまだ冬。オーバーパンツにフル防寒装備でなければ泣いていたでしょうね。しらびそ高原へ向かう道は冬季閉鎖中。

P4120012.jpg
(冬季閉鎖のゲート)

予定では県道59から県道210へ進むつもりだったのだが、県道59への侵入路をまたもや見逃し、気づくと分抗峠を越えてしまう。仕方なく県道49で駒ケ根方面へ下ることに。

P4120013.jpg
(分抗峠。この先に0磁場とかいう怪しげなプレイスがあり、警備員が侵入を拒んでいた)

困ったのはまだ14:00で、どう考えても本日の宿である駒ヶ江YHにはチェックイン前にはついてしまうことだった。案の定、R153バイパスには15:30も満たないうちに着いてしまう。ここでビールとサラダパスタを確保。

YHについたのが15;30。チェックインは16:00だというので県道75で見かけたキタムラに戻る。ここでマミヤユニバーサルプレスという中古カメラが気になったのだ。マミヤユニバーサルプレスをご存知ない方少なくないと思うが、すごく大きいカメラだ。これをツーリング中で買うのは常識では考えられないのだが、やっぱり買ってしまいましたね。キタムラ氏が親切でクッション材を敷き詰めた段ボール箱に入れてくれ、すっぽり入るビニール袋でパッキングして下さる。明日の天気は不良と予測されたのだ。

P4120017_20160414192927d90.jpg
(流石にネットだけでは不安だったのでDIYショップでゴムバンドを買って補強した)

何はともあれ駒ヶ岳YHにチェックインです。


                  ☆              ☆

P4130023.jpg
(単車は朝からしっとりと濡れていた)

駒ケ根YHは9:00に出発。

帰りは中央道で南下して飯田山本からR153を南下する予定が、またもや見逃して中津川ICまで出てしまう。しぶしぶR363を南下します。ところがR363も通行止め。迂回路は時折軽四輪とすれ違うのもためらってしまうような狭いくねくね道で、道のりも長く道を間違えていないか心配しましたね。
それでもところどころ迂回路を促す看板があったので安心材料にはなった。しかし、これでは午前中に自宅に戻り予定は難しいな。
随分長いこと迂回路を通りR257に出ることができた。

P4130024z.jpg
(出発時に駒ケ根YHにて)

R257は快走路なのですが、路面がセミウェットなのでペースは慎重。それでもアッサリ「どんぐりの里いなぶ」にて11時からのNHKの15分間のニュースを見ながら昨日買ったおむすびを食べる。

後はR157を南下するいつものコース。県道39を通ってR248に出たのが12:00弱で、やっぱりう回路を通らずに済めば午前中には家についていましたね。

P4130026_20160414192457201.jpg
(おお、いい具合)

退院したばかりのR1-Zですが、絶好調。懸念であった2stオイルの排出量も常識的な範囲で収まり、九州・四国キャンプツーリングにも明かりが見えてきた。

天気予報では悲観的でったのですが、雨には降られずラッキー。
しかし工事は多かったですねえ。
スポンサーサイト

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

このページのトップへ

コメント

まいどっす Rikkie師匠。

今回も楽しませていただきました/^^)。

>0磁場・・・
いやぁ、それは是非 突撃取材(怪しい写真が撮れると言うし^^;)を、
敢行して頂きたかったなぁ!。
 

  • 2016/04/21(木) 05:49:49 |
  • URL |
  • 鍛冶屋 #xw27v.Lk
  • [編集]

どもども、加治屋殿。

「0磁場」ってのは数年前からツーリングマップに載っていたのですが、とてもカジュアルから程遠い雰囲気でした。

なんでもバスが止まる駐車場がありました。
何の団体でショウね。

  • 2016/04/21(木) 07:58:16 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

Rikkie
  • Author: Rikkie
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

05 « 2017/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

プロフィール

Rikkie

Author:Rikkie
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR