亜熱帯ジャンクカメラ・オートバイサーフィン

ネットオークションのカメラ・レンズの相場を知り安く買って時には売ってホットな写真ライフを楽しもう。気分はもう亜熱帯! 追記:オートバイ(バイク)・ツーリングの話もあり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
DSCN0093.jpg
(いろいろと考えた末に、端子の終端はここにした)

ホンダCRM250Rの弱点として6Vなことがあった。バッテリーレスでキックスタートなのは大した問題ではない。しかし、6Vだと近代的な装備が不可能なのは事実だった。例えばUSB端子である。

相次ぐリーズナブルな価格帯のキャンプ場やYHの解散でツーリング先の宿泊地は悲観的な一方と拙僧は思っていた。しかし、去年の紀伊半島縦断ツーリングで知り合ったTRX850氏から「はちの巣」というサイトを教えてもらったのだ。これはキャンプ場の他、ロッジやゲストハウスを紹介するものでクレバーと思われた。今となってはツーリングマップルに頼るキャンプツーリングはしんどいかもしれない。なので魅力を感じたが拙僧はガラケーなので利用できないのだ。しかし、タブレット端末(iPad)は持っている。これは減価償却は過ぎたのでツーリングに使えると思えたのだ。但し、iPadは電池消耗に強いとは言えず、一方でそれの為に宿を取るのは不経済と思えた。そうなるとオートバイ搭載型USB端子に俄然興味がいく。

6VのCRMでの搭載は不可能だが、仮に12Vに変換できたとしてもタブレット端末の置き場がない。オフ車のタンクはフラットではないからだ。そういう理由でCRMの運用に限界を感じていた。

DSCN0094.jpg
DSCN0095.jpg
(こんな感じでタンクバックに入れたタブレット端末にUSB端子を繋げる)

CRMとR1-Zの併用時にバイク屋に相談すると、R1-ZにUSB端子をつけるのは工賃込みでも4000~5000円で済むとのことだった。九州~四国キャンプツーリングに極めて効果的だろう。予算的に師団長兼妻の如何を問わなくても済む。バイク屋曰く「どんなキットが好みか自分で調べてみて~」と言うのでネットで調べてみた。微妙に楽天の方が安かったのだがモトフィズかキジマが安くて安心できそうだった。バイク屋に相談すると、バイク屋で注文するよりもネットの方が安いからネットで買ってくれればつけてくれるというのだ。なのでブツは楽天で注文し、速やかに届いた。

当初はタンクを外す必要がありそうなので高くつきそうだったが、よくよくボディを眺めるとサイドカバーを外すだけで作業はできそうだった。「自分でもできそうですね」とバイク屋の主治医が言うので、ちょっと心が揺らいだのだが、拙僧のやっつけ仕事で雨の中、リークして途方にくれるのは嫌なので主治医に任せることにした。

出来上がりは思ったよりもカッコ悪かった。工賃は2000円強。これは主治医のセンスのせいではなく、やはりR1-Zのような単車はシンプルが美しいのだ。しかし、拙僧はこの単車でロングキャンプツーリングをしたいのでポジティブである。USBケーブルが長すぎるのが難点だったが、これを短くすることは難しいらしい。ともかく、1990年製のR1-ZにUSB端子をつけることができた。こういうのもブラッシュアップだろうな。

これで益々、九州~四国キャンプツーリングが現実化した。
それでインフルエンザになって参っていたりするのだが。
スポンサーサイト

テーマ:キャンプツーリング - ジャンル:車・バイク

このページのトップへ

コメント

まいどです Rikkie師匠。

いまどきの(でも無いけど^^;)バイクって、なんかキチキチって
感じで、あんまり隙間ってないですよね。
昔のバイクはシート下なんかも物入れになっていて、カッパやら
工具やら教科書やらが結構入ったもんでしたよね。
 

  • 2016/04/01(金) 20:22:21 |
  • URL |
  • 鍛冶屋 #xw27v.Lk
  • [編集]

どもども、鍛冶屋殿。

確かにCBなんかはシート下に鉄パイプが入るスペースがあって緊急事態の際には有効だったと先輩諸氏から聞いています:P。

今の単車は二極化していて、キレキレの単車かフレンドリーですね。

アフリカツインの後裔機なんて1000ccで130万円以上するらしいですわ。その代り至れり尽くせりのようです。

  • 2016/04/01(金) 22:38:32 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

Rikkie
  • Author: Rikkie
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

Rikkie

Author:Rikkie
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。