亜熱帯ジャンクカメラ・オートバイサーフィン

ネットオークションのカメラ・レンズの相場を知り安く買って時には売ってホットな写真ライフを楽しもう。気分はもう亜熱帯! 追記:オートバイ(バイク)・ツーリングの話もあり

DSCN0785.jpg
シャッター不良のベビーパールのレンズを一眼レフ化してから拙僧のブレーキが一段と効かなくなっている。拙僧は不器用なので蛇腹の自作は出来ないのだが、蛇腹カメラはバックフォーカスが長いので、中間リングとかジャンクレンズを工夫すると比較的簡単(面倒ではあるが)に一眼レフ化が可能なのである。そこで、ジャンクも承知でパーレットを落札してしまった。以前から欲しかったのはベストポケットコダック、いわゆるベス単だ。しかし、小西六がリスペクトされて送り出したパーレットだって、もちろん関心深い物である。この種は人気があるから、拙僧の貧乏師団では大出血の2000円越えで辛うじて撃破したのである。

DSCN0799.jpg


もっとも、カメラやレンズに有機的な愛情を持っている数奇者の拙僧だから、レンズだけ外したボディが転がっているのは忍びない。生産力が落ちてエンジンンが間に合わない五式戦を思わせて寂しい物だ。実際、こういう使い方は邪道として快くない方もいらっしゃるだろう。しかし、このブツも大枚2000円越えの損害を出したものの、そのままで使える状態ではなかった。まず、シャッターが動かないのだが、これはシャッターに問題があるのではなく、レンズの取り付け位置がいい加減なのでレンズボードと干渉してシャッターが切れないのだった。どうも、前オーナーもレンズだけ取り出して使い、今回の出品で場当たり的に組みなおした形跡がある。レンズボードの裏にはボール紙を裏打ちしていて、安直にゴム系ボンドで付けられていたのだ。蛇腹も妙にテカりのあるもので、エッジがシャープでないので自作かもしれないな。そういう不動のジャンクをレンズだけでも使うのは、一種の愛情ともいえるのではないだろうか。

DSCN0825.jpg

幸い、手持ちのキヤノンのエクステンションチューブとプラクチカマウントの接写リングで大体のフォーカスは確保した。もう2mmほど長さが足りないので樹脂製ボードをデザインナイフで切り取って下駄を履かせている。接着はボンドやグルーガンを使うと元に戻すことが出来ないので、両面テープで場当たり的に接着した。こういう好い加減な仕事はお勧めは出来ないな。この樹脂製ボードはシナるのがポイントで、手前に押し込んでやると若干レンズがめり込んでわずかだがフォーカシングが可能なのである。勿論、微妙な繰り出しはできないが、5mか無限遠かくらいはコントロールできるので、スナップ撮影なら戦闘に堪えるのだ。問題は半透明なことで、やっぱり光線漏れをしているようだった。しかし、光線状態によっては中々実戦に堪えるものだ。

Image10.jpg

そうこうするうちにジャンク二眼レフから外したシャッター設定リングがスペーサーとして代用できると気づき、樹脂製ボードと入れ替えた。ボディはAE非搭載のTLbから絞り優先AE搭載のAL-1に変更している。

DSCN0839.jpg

ところが、AL-1の方がモルト不良でネガに激しい光線引きがあった。下記に掲載した画像もフラットヘッドスキャナーで読み込んだものをトリミングしている。中々、上手くいかない物だなあ。ちなみにクオリティが上記のパオに比べるとかなり落ちるが、パオはプレスト400で撮影し、下記の河川敷は楽凱SHD100で撮影したのである。やはりフィルムの違いは大きい。

Image115.jpg

この調子でいくつかのジャンクレンズを一眼レフ化している。ボチボチ、報告させていただきたい。
スポンサーサイト

テーマ:フィルムカメラ - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

ぎゃぁ~~ でたぁ~ これ~~ 嗚呼~~
Optar Love !!アメリカのOptarも良いけれど、小西六のカメラについているOptar、、、いいですね。
8年型パールのジャンクからOptar105mm を摘出し、スピグラにつけたりしました。

何を隠そう、8年前のバケペン初体験は「ヘリコイド接写リング」を使ってOptarを使用したいが為でした。当時忙しくて加工せずにOptarもバケペンも手放してしまいまして、今でも後悔しておりますが、現在比較的近くにOptarがあり、あとは購入する踏ん切りだけです。ヘリコイド接写リングは無いなぁ。

Hexarのような切れ込み感は無くとも、細かいところまで繊細な感じで描き出そうとする様はOptarだなぁと思って拝見いたしました。

旭光学製とのことで、後のペンタレンズと比較して、妙になっとくしたました。

先日のHexarも素晴らしかったですね。

  • 2012/05/20(日) 02:57:56 |
  • URL |
  • 横須賀与太郎 #1olHiW.o
  • [編集]

どもども、横須賀与太郎殿。

おお、喜んで頂けましたか(^^y。
このオプターってイイですよね。光線状態を少々選びますが、掲載の日産パオなんて良い質感が出ていると思います。
分解清掃したのですが対照型の2枚レンズですね。侮りがたいです。

バケペンならフルサイズを使えるんですよね。でもバケペンのボディキャップや接写リングは冗談で買える値段じゃないですからねえ。

なるほど、レンズは旭光学製ですか。これは愛着がわきそうです。
このレンズはもう少し撮り込んでみたいですね。

  • 2012/05/20(日) 05:41:49 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

Rikkie
  • Author: Rikkie
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

08 « 2017/09 » 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

プロフィール

Rikkie

Author:Rikkie
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR