亜熱帯ジャンクカメラ・オートバイサーフィン

ネットオークションのカメラ・レンズの相場を知り安く買って時には売ってホットな写真ライフを楽しもう。気分はもう亜熱帯! 追記:オートバイ(バイク)・ツーリングの話もあり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
DSCN2921.jpg
(あまり好きなフレーズではないのだが”鷹の目”と称されるテッサー)

ヤシカコンタックスのレンズが高騰している。あれだけ捨て値だったコンタックスGレンズも同様である。理由はミラーレス機のアダプター遊びが流行っているのだ。一説には華人が爆買いしているとも聞くのだが、あながちありそうだな。以前、上海の中古カメラ屋でゾナー135mmF2.8の買い取り価格を聞いたらスイートな値段だったので、思わず売ってしまいそうになった程だ。個人的にはレンズの収差まで補正してくれるデジカメにフィルム時代のレンズをつけて、マニアルフォーカス・マニアル絞りで撮影する意義を感じないのだが、流行ってしまったのは仕方がないな。

この高騰でいつかはと狙っていたディスタゴン25mmF2.8など、とても手が届かない価格帯になってしまった。そんな中で変動が少ないのがテッサー45mmF2.8である。これも一時期のパンケーキレンズの流行で高騰していたのだが、現在は価格が落ち着いている。ガジェット好きの方々はプラナーやディスタゴンは好ましく思っても、テッサーは響かないのだろうか。

DSCN2920.jpg
(一時期は流行ったパンケーキレンズ)

フィルム時代でも鏡筒の短いパンケーキレンズは流行り、高騰したことがある。だが、今では落ち着いてGNニッコール45mmF2.8よりも、かなり安い価格帯である。EEでもAEでも大体2~2.5万円で流通している。定価からすると、それでも中古としては安くはないのだがヤシカコンタックスのレンズとしては廉価である。拙僧の個体はniconico殿との京都遊撃戦でキタムラ中古買い取りセンター京都店で見つけたものである。見せてもらったら光学系は綺麗だったので、その場で買おうとも思ったのだが、既にマイクロフォーサーズマウントのシグマ60mmF2.8を馴染みのキタムラに取り寄せてもらっていたのだ。キタムラ中古は取り寄せてキャンセルできるのだが、義理を欠くのは忍びない。なので三河に帰還後、馴染みのキタムラに京都から取り寄せてもらった。持参したコンタックスRTSにつけるといい具合で、シグマはアッサリとキャンセルしてテッサー45mmF2.8を手に入れたのである。

なんのかんのといっても、ツアイスのレンズを手に入れるのは嬉しいものだ。
スポンサーサイト

テーマ:レンズ紹介 - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

Rikkie
  • Author: Rikkie
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

Rikkie

Author:Rikkie
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。