亜熱帯ジャンクカメラ・オートバイサーフィン

ネットオークションのカメラ・レンズの相場を知り安く買って時には売ってホットな写真ライフを楽しもう。気分はもう亜熱帯! 追記:オートバイ(バイク)・ツーリングの話もあり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
二眼レフカメラは独特な魅力がある。拙僧などは年代的に「ボトムズのアーマードトルパー」を思い出すのだが、若い連中は「ラピュタのロボット」だろか?いや、ラピュタだって新しくは無いなあ。拙僧が知らないだけで、最近の萌えアニメにも二眼レフ風のレトロモダンメカが登場するのだろう。実際、若い連中にガッケンフレックスは良く売れたようだし、ホルガファミリーにも二眼レフ風がある。拙僧などは信じられないのだが、そういう二眼レフ風トイカメラに1.5万円も、払える連中はいるのだ。拙僧などは1万円のちゃんとした中古のヤシカフレックスでも手に入れた方がよっぽど幸せと思うのだが、そういう事を言うと「うざいオヤジ」と思われて遊び相手がいなくなるので言わない。せいぜい、「それは素敵なブラックバードフライ(マスク抜き)だね。僕は貧乏なので送料込み2000円のピジョンレックスしか使えないんだよね。」と無意味な抵抗を試みるのみだ。
とはいえ、ネットオークションにはそれなりにリスクがある。ライカ判のカメラと違いシャッターチャージが必要だし、オートマットのモノだって北陸の旧家のお孫さんが空シャッターを切れるとは限らない。しかし、拙僧が小額紙幣を何枚も出血し続けた経験によると、メーカーやモデルによって難易度の高いモデルが存在するようだ。

DSCN3960.jpg
まずはクリスタルである。これは捨て値の二眼レフとしては出現率が高い。見てくれはリコーフレックスに範を取ったと思われる、ビューレンズとテイクレンズをレンズ前玉に施したピニオンギアで連動・回転してフォーカシングを行う物である。二眼レフらしいルックスのカメラだし、クロームの面積も多くて、見てくれのコンディションが悪くなければ、それなりに魅力的である。なにせ価格が安く、21~1000円程度で転がっている。ビットを競うようなカメラではない。1000円を超えるようなら「保証付き」や「実写済み」、あるいは特定の美品の部品を手にいれるつもりでなければ撤収がお勧めである。こいつはまず、肝心のピニオンギアを兼ねたレンズが固着して回らない可能性が高い。質問して不明瞭な回答が返ってきたら、例外なくそういう物件だと思った方が無難だ。
DSCN3963_20120511165347.jpg
(この画像はモータードリルが写っているので、何かややこしい問題にぶつかったのだろう)
原因はヘリコイド(本カメラは前玉回転だが)のグリスが劣化し、硬化して固着するのだ。恐らくグリスが安物だったのだろう。二眼レフなので前後のレンズが両方ともダメになっている可能性は高い。固着したグリスはベンジンを染み込ませたコットンで拭く程度ではダメで、半日くらいドブ漬けしないとスムースには拭きとれないかもしれないな。拙僧の個体だと焼けついた2stのピストンみたいにガッチリ隙間なく固着したものが有って、これは何日アセトンにつけても無駄である。そうなったら素直に諦めるか安い部品取りを探すしかない。

頻度は知れないのだが、拙僧のリコーフレックスVIもグリスが固着していた。リコーはハイカラー35のジャンクの殆どがフォーカスリングが固着しており、レンズは手抜きが無いようなのだがグリスはケチるようだ。クリスタルもそうなのだが、この種の二眼レフは組み付けの際に上下のレンズのリンケージが意外とナーバスなので、神経を使う。この点レンズボードを繰り出すタイプの物は、ファインダーでピントが合っていれば、レンズを開けていない限りピントは問題ない可能性が高い。
DSCN5694.jpg
ちなみに拙僧はピントの精度を確認する際は、ペンタックス645のフォーカススクリーンをフィルムガイドレールにあてがい、ハクバの安物の15倍ルーペを使用する。無論、シャッターはバルブだ。もう少し倍率の低いちゃんとしたフジフィルムのルーペも持っているのだが、ピントを合わせるだけだから情緒よりも倍率である。
DSCN5693.jpg

ワゴーフレックスも危険なハイティーンである。詳しくはコンテンツに譲るが、拙僧も数年越しでやっと稼働状態に持って行った。日東光学がどのような写りを見せるのか楽しみだ。
IMG_2341.jpg


特徴的なルックスが魅力の二眼レフなのだが、不思議なことにデジカメはローライ(ミノックス)のものしかない。21世紀を10年も経過して、今だに光学ファインダーのみのトイデジカメは生き残っているのだから、ウェストレベルの光学ファインダーを搭載したトイデジカメとかイイのではと思うのだが、どうだろう?
少なくても露骨にμデジタルやサイバーショットTを真似た3000000ピクセルデジカメよりも冴えていると思うのだが。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

私も一度、二眼レフでは痛い目に合ってます。
オークションで落札したプリモフレックスなのですが、ピントノブが固いな?と思って、ちょっと力を入れたら、パキッといって、ノブは回りますが、ピントがまったく動かないということがありました。
これも、どうもグリスの固着が原因のようで、バラしてどうこうなどとても出来ない私には、どちらにせよ部屋のオブジェにしかならないものでした。

ウエストレベルの光学ファインダーが付いたデジカメが出たら、欲しいですね。
そういえばさっき、最近ジャンク籠から拾ってきたオリンパスC-5050Zoomの可変アングル液晶で、ウエストレブルファインダーの真似事をしてきたところでした。
これが光学ファインダーなら、ホント面白いんですがね〜。

  • 2012/05/11(金) 19:10:49 |
  • URL |
  • なお #NnBeiuvc
  • [編集]

どもども、なお殿。

プリモフレックスはあっしも残念な個体を掴んだことがあります。記録を見るにフォーカスもシャッターも問題があったようですね。貼り革が両側とも剥がれています。
それでも、現在は稼働状態にありますよ。拙僧が今よりももっとヘタれだった頃に手掛けたものですから、なお殿なら丁寧に対応すればなんとかなるのでは。
もっとも、綺麗な状態の方がオブジェにはイイですよね。

ウェストレベルの光学ファインダーを構えるとしゃんとしますよね。ペンデジやNEXのファインダーで高い精度のフォーカシングができても、やはり情緒が違います。
ジャンクの海鴎でも改造して、二眼レフ風デジカメを作ろうかなあ。

  • 2012/05/11(金) 23:04:18 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]

南方橋頭堡へはじめてコメします。よろしくお願いします、マレーの猫です。
前玉回転式は経験がアリマセンが、トリプレット型のグルグル渦巻きが背景ボケに出るような気がして敬遠しています。(同じ3枚玉でもヘキサー4.5には出ません。固定構成ですからアタリマエか?)
さて、エルモフレックスのズイコー宿命のクモリをエタノールとオキシドールのみで解決し、偏心はありそうですが開放で撮るワケじゃなし、よく写っています。
プリモⅣのシャッターセット部の微妙さに癇癪を起して……ただ35㎜と違って各パーツが大きいからその分私でも修理可能ではないかとの希望が沸きます。これがイケナイ、結局一年経ちました。
その間エクサⅠa の24×24㎜というこれ以上イカガワしい改造カメラもナイだろうと思われるモノを入手し、フレクトゴンつけて遊んでいます。
同じスクエアだからか、6×6 を忘れ気味です。
お邪魔しました。

  • 2012/05/13(日) 02:51:59 |
  • URL |
  • かめらねこ #KJHHs.8U
  • [編集]

どもども、かめらねこ殿。

百戦錬磨のかめらねこ殿の言葉添えがあれば、前線の兵隊の士気も上がります(mm。
あっしはぐるぐるボケって結構好きなんですよね。大抵の場合は絞ればしゃんとするのですが、そうでない物もありますね。
なんと、サブマリナー泣かせのズイコーのクモリをアルコール系だけで解決なさりましたか。これは朗報であります。周辺が小クモリしているFD24mmも希望が持てます。
プリモはあっしがやっつけ仕事で動くようにしたのですが、何か余計なことをしたようでくるくる回って仕様に難ありです。シャッターは拙僧の技量ではアルコール系洗浄液を吹く以上のことは諦めた方がよさそうですね。

エクサは可愛いですよね。拙僧も所有しています。24x24だと現像屋泣かせですね。モノクロだったら問題になりませんが。
フレクトゴンは欲しいのですが、何せ高くて。
本日は地元の祭りにISCOの135mmF3.5を投入する予定です。ボディはプラクチカTL1000を選択。デビュー戦なのでちゃんと写っているかどうかが心配ですね。

  • 2012/05/13(日) 05:30:35 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]

追伸:
ズイコーF.C.は色んな6×6カメラ用レンズとして制式採用されておりましたが半世紀を越えますとクモリが出てクラカメファンの憂いの元となっているようですね。
私は当初エタノールだけで済むと思っておりましたが僅かな回復に止まり、結局劇薬?オキシドールの水牢に漬け水道水で洗いまた漬けること一晩、さすがに改心してかなり透明度が増しました。
ただ、コーティングへの影響は確認出来ておりません。モノコートの効果なんてフードの助っ人くらいにしか思っていないものですから。当然FDのようなマルチコーティングには注意が肝要かと思われます。
…それより良くぞFD24㎜のようなレンズ枚数の多い複雑な精鋭兵をバラす気になられますね。我が軍なんぞは大好きなFD35㎜3.5(3名捕虜) の内傷病兵1名すら手術出来ない野戦病院体制です。バラしても戻せない場合は瞬間接着剤を使うとか、FL58㎜1.2を元に戻せずピンを切り飛ばしてRボディに着け解決と報告する軍医ばかりです。

  • 2012/05/13(日) 08:48:16 |
  • URL |
  • かめらねこ #-
  • [編集]

どもども、かめらねこ殿。

オキシドールと言えば過酸化水素水ですよね。かつて「この槍使い難し(これは桜花ですが)」として実戦に間に合わなかった「特呂二号」の燃料にも使われていましたね。水に曝すとは知らなかった運用です。流石、猊下。使いこなしていらしゃいますな。
曇りやすいというズイコーですが、拙僧の師団ではアイレスフレックスが若干薄曇りかとも思える他はマミヤシックスもオリンパスシックスも今のところは大丈夫のようです。それに薄曇りが絶妙な柔らかな諧調を生み出すこともありますし。

FD24mmF2.8は前玉の裏が周辺部にちょっとクモリがあります。それほど苦労した記憶がないのは前玉しか分解しなかったからでしょうか。
クモリと言うよりも拭きムラの気がしますね。
本日、モノクロを1本通したので現像が楽しみです。ちょっと体調がイマイチだったので、報告できる結果が出来上がるかどうかは不明ですが。
あっし等は自動絞りもマニアル絞りも諦めてF5.6あたりに固定してしまうこともしばしばですよ。エリート部隊には信じられないずぼらな運用です。

  • 2012/05/13(日) 17:02:55 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]

そっそ~なんですよ櫻花というかMe163のワルターエンジン=過酸化水素とヒドラジン…あ、秋水の話しと櫻花を混同してましたかね。スミマセン。
櫻花一一型は固形燃料で二二型はジェットだと記憶していましたのでつい秋水まではしっちゃいました。失礼しました。

  • 2012/05/13(日) 19:17:32 |
  • URL |
  • かめらねこ #-
  • [編集]

どもども、かめらねこ殿。

いえいえ、混同しているのは拙僧です(mm。
ニニ型ってジェットなんですか。パルスジェットなのかなあ。
高校の時に三菱岡崎工場に行ったらプロモ―ションビデオにちらっと桜花が写っているんですよね。あんまり自慢したものではないと思うのですが。

  • 2012/05/13(日) 19:53:32 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]

そういえばガッケンフレックス、ワタクシも買って作りましたなぁ・・・
ものすごい写りでしたなぁ。

でも面白かったです。

  • 2012/05/14(月) 15:17:31 |
  • URL |
  • nakky #vR7eB8rI
  • [編集]

どもども、nakky殿。

ガッケンフレックスも使っていなんですよねえ。こんなんばっかりですが、ちゃんと使いたいカメラが山ほどあるので。
昨日は肝心の撮影シーンだったのですが、40肩の初期症状で中判カメラは断念しました。
一眼レフ2台とコンパクトカメラ(含むデジカメ)5台が精いっぱいです。

  • 2012/05/14(月) 18:47:52 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]

んがぁ、危険ですね。

日東光学の玉はどうだろうか、富岡は、ロッコールやHexanonはどうか、、、
ヤシカはヤシマー、トリローザー、ヤシコールとヘリオスターとルマクサーとヤシノンどれが自分の好みに合っているか、ヤシノンはどの時代のものが・・・となるとお金がいくらあっても足りないと思い5万円のハッセルを買った次第です。でも国産2眼のレンズの味見の方がどれだけ甘美であることか!!
ハッセルでは満たされないものはあまりにも多いです。多い。実に多いです。
いつの日かトリローザーを。。。が目標な私。。。

  • 2012/05/20(日) 03:06:32 |
  • URL |
  • 横須賀与太郎 #1olHiW.o
  • [編集]

どもども、横須賀与太郎殿。

高くても良いカメラがあれば、つまらない安カメラを買わなくて済むのではと観念してみても、結局、安カメラの淫靡な魅力には負けてしまうんですよねえ。
同じシリーズでレンズ違いってのはあまり手を出さないようにしたいと思っているのですが、逆にチャンスだと思って手を出したり、堪え性の無さにあきれていす。
そういえばヤシコールのヤシカAを出してみたのですが、繊細なフォーカスに軟らかい諧調がデリケートで、ナイーブな描写が心地よかったですよ。

これも報告せねばなのですが。

  • 2012/05/20(日) 05:47:27 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]

ヤシコールのお話、悪いことを聞いてしまいました。。。これだから泥沼なのですね。

コメントいただいたルビテルの記事、あれは書いている途中に睡魔に襲われ、未公開で保存したつもりが公開になっており、尻切れトンボになってしまっておりました。
セルフと1/15をナントカしたいがため、安直にクレ556の誘惑に負けてしまい、自爆しました。。。

  • 2012/05/23(水) 02:25:08 |
  • URL |
  • 横須賀与太郎 #1olHiW.o
  • [編集]

どもども、横須賀与太郎殿。

ヤシカAも報告させていただきたいですね。これは珍しく程度の良い個体でした。

ああ、ルビテルやってしまいましたか。556の魅惑には負けてしまいますよねえ。
拙僧は撮影に決定的な不具合が無いと開けないことにしているのですが、開ければ生存率は低く、また将来の楽しみを増やしてしまうのですが。

  • 2012/05/23(水) 08:56:21 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

Rikkie
  • Author: Rikkie
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

07 « 2017/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

Rikkie

Author:Rikkie
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。