亜熱帯ジャンクカメラ・オートバイサーフィン

ネットオークションのカメラ・レンズの相場を知り安く買って時には売ってホットな写真ライフを楽しもう。気分はもう亜熱帯! 追記:オートバイ(バイク)・ツーリングの話もあり

DSCN1714.jpg
(ブツは丁寧に梱包されて届いた)

それで、キャンガスはランタンの「ラプソディ」が手に入ったので問題は解決したように思えた。
しかし、拙僧はビビりなので予備が無いと安心できないのだ。しかし、今更ネットオークションでもキャンガスの出物は少ない。
それで出品していた「シンフォニー」に注目したのである。

DSCN1715.jpg
(予備のマントルx2とガスボンベx2が付属するのが熱い)

「シンフォニー」はやはりランタンである。熱いのが「シンフォニー」のマントルは「ラプソディ」と共通なのだ。なので、万が一「ラプソディ」が壊れてしまってもマントルの使い道が残る。しかも、出品されていた「シンフォニー」には更に予備マントルが2個ついていた。しかも、ボンベも2個ついているというのだ。これは熱い。しかし、値段も熱く、北海道の出品者が掲示した送料を含めると5000円になった。なにせ大出血が続いているから5000円は痛い。しかし、この機会を逃したら「シンフォニー」や「ラプソディ」と共通のマントルを使うギャンガスのランタンは手に入らないと思えた。なのでビットを入れたのである。

DSCN1717.jpg
(「ラプソディ」よりも優しい光を放つ)

セカンドビッターは現れず、「シンフォニー」は拙僧の物となった。丁寧な梱包をほどき、ガスボンベをセットする。2つ付属したボンベの1つは殆ど残っていなかったが、これは口上書きにも書いてあったので失望は無い。ひとまずテスト用には十分だ。ランタンには形の残ったマントルが残っていて未開封のマントルを開封する必要は無かった。

口上書きには「前オーナーは通常に使っていました。未チェック。」というようなことが書いてあって一抹の不安があったが、ランタンは点いた。ほっとする。「ラプソディ」よりも優しい光が「シンフォニー」の特徴のようだ。

DSCN1791.jpg
(意外と丁寧な取説が付いてきたガス・アダプター)

ちなみに今でもキャンガスのボンベはコールマンが販売している。けど、1本1400円くらいするから、とても買おうとは思えないよな。いつまで販売を続けるかわからないし。そんな感じでネットオークションを見たらカセットガスからキャンガスのボンベにガスを送るアダプターを見つけた。かなり怪しい感じだが即決500円と聞いて、もっと怪しくなるよな。でも、使い物になるならありがたいのでついビットを入れてしまったのである。

ブツは速やかに届いた。案外、ちゃんとした取説が付いてきたのだが、ガスを扱うだけにちょっと怖いよな。なんでも送り側のボンベを温めておいて気温差でガスを送るという。そんな感じでイイのかしら。
これを使う前にコンスタントにリサイクルショップで棚ずれ品の純正ボンベを手に入れたいものだ。

兎に角、これでますますキャンガスの環境は整っていくのだが、これでイイのだろうか。
なんだか間違っている気がするのだが。
スポンサーサイト

テーマ:キャンプツーリング - ジャンル:車・バイク

このページのトップへ

コメント

まいどっす Rikkie師匠。

間違ってるか合ってるかって言うと・・・間違ってるんでしょうね^^;)。
ガスの再充填をしてる時点で、本末転倒ですし。

しかし・・・それがだからと言って何だと言うのか!。
間違ってる何が悪い・・・いや間違ってる方が面白いやないすっか!!^^)。

ちなみに、ガスカートリッジ(ボンベ)を宅配便でやり取りするのは違反ですから、お気をつけ下さい。
(もしも事故ったら・・・とんでもない責任問題になりますよ)

  • 2015/12/03(木) 16:06:00 |
  • URL |
  • 鍛冶屋 #xw27v.Lk
  • [編集]

どもども、鍛冶屋殿。

そうですよね。宅配便でガスボンベを送ってもらうのってどうかと思いました。しかも北海道ですからねえ。よもや航空便なのかしらと不安になりました。

TVニュースでパリのテロ以降、フランスで燃料や化学薬品の販売が規制されていると言っていたのですが、流れた映像に見慣れた青いボンベが写っていました。本国ではギアアイテムも販売しているのでしょうか。

ちなみにキャンガスのCV470はアマゾンで買うと1000円くらいです。これこそ宅配便で送られてくると思うんですが、大丈夫なんですかねえ。

1000円なら、わざわざ再充電しなくてもいいですね。

>しかも北海道ですからねえ・・・
それは航空法違反と、あと高圧・・・何とかも引っかかるかも、
無事で何よりでした。

>本国ではギアアイテムも販売しているのでしょうか。
'campingaz amazon UK"でGoogッて見てください。
たしか、まだヨーロッパでは高シェアのはずですよ。

  • 2015/12/03(木) 20:42:11 |
  • URL |
  • 鍛冶屋 #xw27v.Lk
  • [編集]

どもども、鍛冶屋殿。

うーむ、送り手が考えているだろうと安易に思っていたのですが、ちと反省ですね。

アマゾンUKまでチェックなさっているとは、流石ですなあ。
キャンガスは消滅したんじゃなくて、日本でコールマンジャパンが売らなくなったんですね。
日本ではコールマンのブランドが強いですからねえ。

当面はガスの供給も安泰とも思いますが、今どきはLEDランタンが便利で、ワザワザ白ガスやガスでランタンを照らすのは少数派になっていく気もしますね。

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

Rikkie
  • Author: Rikkie
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

06 « 2017/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

プロフィール

Rikkie

Author:Rikkie
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR