亜熱帯ジャンクカメラ・オートバイサーフィン

ネットオークションのカメラ・レンズの相場を知り安く買って時には売ってホットな写真ライフを楽しもう。気分はもう亜熱帯! 追記:オートバイ(バイク)・ツーリングの話もあり

DSCN5921.jpg
(不運を呼ぶのかシリーズE100mmF2.8)

拙僧はボディならニコンEMやその後裔機、レンズならシリーズEが好きだ。それまでは高級路線で悠々自適なカメラ開発を行っていたニコンだが、キヤノンから画期的に生産を合理化し、高性能と廉価を実現したAE-1が登場すると、盤石なブランドが揺らいできた。それで栄光の「F」を与えなかった廉価版のニコンEMと、それに相応としたコストダウンを図り、ニッコールを冠することを許されなかったシリーズEが登場する。
人間として安い拙僧とどこかシンクロして好ましい気持ちになる。もっとも、ニコンファンの方からすると、コストダウンを図っても構造や光学系は手を抜いていないニコンEMやシリーズEと拙僧などを一緒にするなと叱られてしまうかもしれないが。

Image5_201509211256366e7.jpg
(あっさりとした諧調はカラーフィルム向きなのかもしれないな)

Eシリーズも気づけば5本持っているのだが、3本はズームレンズである。1本は35mmF32.5で、これは軽く実用的でもっと使いたいのだが、どこにしまったのか半年以上も出てこない。困ったものだ。最も最近拾ったのは100mmF2.8である。ちょうどポートレイト撮影を控えていたので丁度イイ中望遠が手に入ったと喜んでいた。

Image15.jpg
(露出が不安定なボディだったが、プリミティブに写っていて好ましい)
(なにしろモデルさんが良いからな)

それで割と最近動作チェックをしたあてになりそうなEMを動員して撮影に臨んだのだ。ところが、まともに写っていたのは36枚撮りの3割ほどで、あとは幕が正常に動いていないのか、折角の被写体が幕のスリットでキレてしまった。ひとまず写っているカットも露出が不安定で満足のいくカットは僅かだった。気合のモデル撮影の結果だから落胆は大きく、思わず泣き崩れそうになったな。

DSCN1434.jpg
(ロゴが金色にペイントされていて三河仕様とよんでいるニコンF301)

しかし、いつまでも地下に潜っているような拙僧ではない。夏も終わりになって幸いにモデル撮影会に参加させて頂くことができた。勿論、リベンジの為にシリーズE100mmF2.8は主力として動員する。ボディは最近手に入れた単三電池仕様のニコンF301にした。というのも、ライカ判はコンタックスRXとコンタックスG1で編成するつもりだったので、撮影リズムを統一するためにモータードライブが有ったほうが都合がよいと思ったのだ。

勿論、予め動作チェックの為に、2週間前にフィルムを通して現像し、問題ないことを確認した。

DSCN1435.jpg
(せっかく装填したフィルムは無残にも・・・)

それで当日である。まず、F301にはAiズームニッコール35~70mmF3.5にてアクロス1本を通した。最近、キヤノンのFD35~70mmF2.8~3.5を使ったので比べてみたかったのだ。再びアクロスを装填して、いよいよシリーズE100mmF2.8をつける。ところが、4枚ほど撮影した所でピーピー電子音が鳴るばかりで動作を停止してしまったのだ。電池を新品にしても直らない。何しろ戦場は浜辺である。シリーズE100mmF2.8での撮影は諦めて、ゾナー135mmF2.8をつけたコンタックスRXを出した。

帰宅後、暗箱で裏蓋を開けるとこんな感じでフィルムが折れ曲がっていた。装填不良である。確かに、砂地での装填だったので不手際が拙僧にあったのだろう。それにしても、このシリーズE100mmF2.8は拙僧と相性が悪いのだろうか。

実はそれほどモノクロで効果的なレンズでもなく、諧調はあっさりしてシャドウに深みのあるようなレンズではない。でも、軽くて気に入っているのだが。レンズに嫌われているのかなあ。
スポンサーサイト

テーマ:フィルムカメラ - ジャンル:写真

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

Rikkie
  • Author: Rikkie
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

09 « 2017/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

プロフィール

Rikkie

Author:Rikkie
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR