亜熱帯ジャンクカメラ・オートバイサーフィン

ネットオークションのカメラ・レンズの相場を知り安く買って時には売ってホットな写真ライフを楽しもう。気分はもう亜熱帯! 追記:オートバイ(バイク)・ツーリングの話もあり

先日、尾張地方の「はだか祭り」というのを撮影した。ぐでんぐでんに酔っぱらった男衆が紅白に彩った電信柱みたいポールを担いで、練り歩いては時折オッタテるという、男気のある祭りである。これをひな祭りの3月3日にやる。所詮、関東圏出身の拙僧の感覚ではちょっとフィットしないが、こういうのは「踊るあほう」が主人公なのであって、写真を撮るくらいで踊れない拙僧などは「損々」なのだろう。

PICT0053.jpg
(ディマージュ7のAFが粋な兄さんのケツを微妙に外している)

それで男衆のケツを充分撮ったので、目をリセットするために中古カメラ見物に名古屋は大須に向ったのである。ここには、最近(意外とと昔?)有楽町に店舗を出して、タマに全国区のTV番組にも出てくる大型リサイクルショップ「コメ兵」が存在するのだ。名古屋にも中古カメラ屋はあるのだが、新宿・中野の眼に慣れた拙僧にはいささか値付けにしろクオリティにしろ愉快でないのだ。いっそ「コメ兵」の投げ売り物件の方が幸せである。

DSCN7763.jpg
(これはFマウントのコシナ20mmF3.8)

余り目ぼしい敵兵は確認できなかったのだが7000円に20%引きのプライスタグが付いたフジノン210mm(大判用)には悩まされた。これをトヨフィールドに付けたらさぞかし面白かろうと思えたのだが、実際のところトヨフィールドは未稼働なので、更に稼働可能な大判カメラを探すとか無謀な戦線拡大の可能性がある。それに、5600円は拙僧の拭けば飛ぶような遊撃師団には大出血だ。なのでスルーして2000円のコシナ20mmF3.8(FDマウント)を確保した。外観は少々使い込んでいたが、光学系は綺麗だったのだ。小物の自分が悲しいなあ。

Image16.jpg
(お眼の箸休めに)

大須と言っても東海地方の方以外は分からないだろう。大須観音を中心とした門前街なのだが、吉祥寺と秋葉原と上野のエッセンスを混ぜた繁華街なのである。老若男女のニーズを満たす、拙僧は好きなエリアだ。もっとも、名古屋人からすると、あまり名誉な感じではないらしい。そこの金券ショップに数年前からイデオンのプラモデルがワゴンセールで並んでいたのだ。アニメかゲームの女子フィギアと混在したいたのだが、拙僧の記憶が確かなら、この4年は減った形跡はない。始めは400円くらいのプライスタグが付いていたのだが、何時の間にか100円になっていた。それで絶版趣味が噴出したのである。

DSCN0210.jpg
(悔しいけれど、お前に夢中。ギラン・ドゥ)

DSCN0211.jpg
(50円のプライスタグが涙を誘う)

イデオンと言えばアニメは兎も角、プラモは売れなかったんじゃないだろうか。この「ギラン・ドゥ」は拙僧には懐かしいプラモだ。拙僧が初めて買ってもらったプラモだったのである。当然当時はガンプラブームだったが、品薄で手に入れるのは不可能に近かった。なので、似た様なアニメものにターゲットを変更したのだが、何故、「ギラン・ドゥ」だったのかはクエスチョンだ。拙僧にとってプラモを買ってもらうのは年に1~2回だったから真剣だった。しかし、そういうクリティカルなシチュエーションで、最悪の選択肢をしてしまうのが拙僧なのだ。この癖は基本的には今も変わっていない。

DSCN0216.jpg
(この目を連想させるパーツが気持ち悪い)

DSCN0215.jpg
(パッケージイラストも魚卵を避けた角度に見える)

イデオンのプラモが子供にウケなかった理由に「加粒子砲の開口部が魚卵を寄せた様で気持ち悪い」というのは大きいと思う。拙僧も同様で、まさか35年も先に「ギド・マック」を買うとは夢にも思わなかったな。勿論、進み過ぎたカッコよすぎるスタイリングに小学生が付いていけなかった事情もあるだろう。

重機動メカとコシナって、何となく通じるものがあると思ったのだが、いかがだろうか。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

重機動メカ、好きでした

Rikkieさん、はじめまして、こんにちは。

あの頃、私は大学生でしたが、イデオン、リアルタイムで見ていました。途中で放映時間が変更になって、バイトか何かの都合で最後の方は見ることができませんでした。イデオンという主役メカは、何ていうか、非常に子供っぽいものでしたが、敵役の重機動メカはよかったですねぇ。ストーリーもガンダムより、敵味方の人間関係などが複雑で、より大人向けだったと思います(ボトムズの方がもっと大人向けかな)。アディゴのプラモを買って、大学に持って行ったら、友人たちに幼稚な奴と笑われてしまいました。

  • 2015/03/09(月) 10:02:41 |
  • URL |
  • アディゴ #-
  • [編集]

どもども、アディゴ殿。

あっしもイデオンは通しでは見ていないんですよね。映画版を見たのですが、ちょっとスピリチュアル方面に行ってしまって、小学生のあっしには分からないモノでした。

今なら分かるかもしれないですね。レンタルDVD屋にあるかなあ。

主役メカのデザインはスポンサーさんの意向もあって、保守的に受け狙いでないといけませんからね。エルガイムもそうでした。
今から考えると、よくアオシマ模型が、あの重機動メカの進み過ぎているデザインを容認したのか、不思議であります。

あっしが小学生時代も「ギラン=ドゥ」は笑われましたよ。
次に買ったのはタミヤのウィルスジープに歩兵小隊フィギア付きだったと記憶しています。

あれは、小学校低学年には難しいプラモでしたねえ。

  • 2015/03/09(月) 15:08:13 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]

ギラン=ドゥとジグ=マック

Rikkieさん

思い出しました。私はアディゴとジグ=マックのプラモを作りました。ギラン=ドゥはジグ=マックと似ているけど、3つ目3本足(つまりより高性能?)ですね。確かに小学生では作るのが難しいだろうと思います。しかし、バッフ・クランは何であんな重心の悪そうな(すぐコケそうな)重機動メカを作ったんだろうか。ジグ=マックを作っても、ちゃんと立たせておくのが面倒だったような記憶があります。

  • 2015/03/09(月) 16:59:40 |
  • URL |
  • アディゴ #-
  • [編集]

どもども、アディゴ殿。

あの三本足は立てるは難しかった記憶があります。

しかし、小学生心には度肝を抜かれましたね。
今見るとカッコいい(気がする)。

なんか昔のSFプラモを集めそうで怖いです。

  • 2015/03/13(金) 03:10:49 |
  • URL |
  • Rikkie #1Nt04ABk
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

Rikkie
  • Author: Rikkie
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

04 « 2017/05 » 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

Rikkie

Author:Rikkie
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR