亜熱帯ジャンクカメラ・オートバイサーフィン

ネットオークションのカメラ・レンズの相場を知り安く買って時には売ってホットな写真ライフを楽しもう。気分はもう亜熱帯! 追記:オートバイ(バイク)・ツーリングの話もあり

DSCN6088.jpg
拙僧のように無節操にカメラ・レンズを拾い集めているのも、趣味と言えばそうだろう。だが、そのカメラ・レンズをロクに使っていないとなると、あまり上品な趣味だとは言えないだろうな。勿論、拙僧も写真を撮らない訳ではない。むしろ、フィルムは消費している方であろう。最近は学校が忙しくて撮影は出来ても現像まで手が回らないのだが、フィルムを使った写真を趣味としていると言っていいだろう。しかし、拙僧は一人だから一度に使うのはせいぜい5台くらいだ。それだって多い方だろうな。

DSCN3641.jpg
普段使いのカメラが限られるのは致し方ないだろう。いや、致し方あるな。使わないマウントというのがある。例えばFマウントとかFD/FLマウントとかKマウントとかは使うし、ペンタックス6x7の稼働率も高い。ところが、全く使っていないマウントがある。それがエキザクタマウントとミランダマウントだ。かつてはミランダマウントなどはボディもレンズも高かった。いや、ボディは今でも高いだろう。しかし、レンズとなるとかなり安くなるのである。先日、マウント不明で出品されていたソリゴール35mmF2.8が、ミランダマウントなのはすぐわかった。しかし、そろそろミランダを知る世代は引退なさったのか、落札価格はたったの1880円である。ソリゴールがミランダの純正レンズかどうかは疑問が残るところだが、ひとまずミランダマウントの広角レンズが増えたのは嬉しいな。

DSCN3790.jpg
ミランダマウントのレンズの価格下落は中望遠・望遠レンズではすでに始まった。拙僧も、使わないと分かっていても2本の135mmを持っている。価格は1000円だ。このプライスタグにピンと来た方も多いだろうが、アルプス堂の物件である。

露出が合っていないくても構わないのんびりした撮影に何時かは使いたいと思っているのだが、そのような余暇は拙僧のような定期的な収入のない物でも捻出するのは難しいのだ。だから、先日の国府宮はだか祭でもコンタックスTVSとミノルタXG-Sを投入した。辛うじてキヤノンPを戦列に並べるのが精いっぱいだ。失敗は早々できないのだ。それでも、久しぶりに出したミノルタはモルトがイカレているらしく、盛大に光線漏れしていた。
拙僧の稚ブログを読んで下さる方なら、そんなことも目くじらを立てないだろうと思うので、そのうちコンテンツもまとめるつもりだ。
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

Rikkie
  • Author: Rikkie
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

02 « 2013/03 » 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

 

プロフィール

Rikkie

Author:Rikkie
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR